スポンサーリンク

新型プリウスは本当に得か?燃費のいい新車と燃費の悪い中古車、どっちが得?

スポンサーリンク

新型プリウスが販売されましたね。

カタログ値でリッター40km/lということで、 燃費のいい車がいいという方にとってはかなり魅力的です。  

私も同じように燃費はかなり気にする方なので、 車を買い換えるならハイブリッドなどの低燃費の車にしようと思っていました。  

でも、年々新車の価格って上がっていませんか!?

軽自動車でも200万円近くするものもありますよね。

ハイブリッドとなるとそうではないモデルに比べて割高になっていますし。

人気の新型プリウスも価格帯は200~350万円のようですね。  

 

果たして燃費のいい車を買っても、ガソリン代で元を取れるのでしょうか?

 

そこでいくつかパターンを考えてシミュレーションしてみたんです。

エクセルでシミュレーションシートを作ってみたので、

車の購入を考えている方は、ご自分のプランを当てはめて見てください。

自動車購入シミュレーション.xlsx  

またはこちら。 ブラウザで開く  

自動車購入シミュレーションFP剛田Docs.com

     

 

比較する条件として、  

  • ガソリン価格
  • 月間の走行距離
  • 比較したい車の価格
  • 比較したい車の燃費(km/リッター)

を用意しておいてくださいね。

 

まずガソリン価格(140円/㍑)、 月間走行距離(500km) 中古車の燃費(15km/㍑)、新車の燃費(35km/㍑)   としてシミュレーションして見ましょう。

 

するとこんな感じになります。

中古車の燃費と新車の燃費

  月でのガソリン代は2,667千円お得なぐらいですね。

年間では32,000円お得。

5年間で160,000円、7年間で224,000円節約できることになります。

(ここでは車検代や自動車保険料は考慮していません)  

 

また走行距離がもっと長くなって1,000km走る人はこれの倍ですね。  

 

うーん、果たしてこれをお得と見るかどうか?

いろいろ数字を入力してみてください。

意外と元を取れないなぁというのが私の印象ですが、 あなたはどうですか?  

 

型落ちの中古の車を3年毎に買い換えては?

私の結論。

新型の車ほど燃費がいいからといって価格分は回収できない。

「別に新車の新型じゃなくていいんじゃ?」 最近そう考えるようになりました。  

 

新車を買うとなると通常は5年~7年は乗るつもりで購入する方が多いのではないでしょうか。

私もそのような傾向がありましたが、 そんな方は中古も選択肢の一つに加えてみるとどうなるでしょう。

 

今度は新車を乗り回すパターンと 中古車を乗り回すパターンでシミュレーションしてみます。  

新車を5年毎に買い換える場合と、 中古を3年毎に買い換える場合で比べてみます。  

新車の価格は300万円、 中古車の価格は150万円とします。 するとこんな感じになります。

中古車の燃費と新車の燃費    

右端の列はAプランで1年目からN年目までに車にかかった金額の累計と、

Bプランで1年目からN年目までに車にかかった金額を引いた金額の累計です。  

 

両者とも2台買い換えたタイミングの6年目を見てみると、

中古車購入プランの方が2,808,000円節約できていることになります。

 

しかし7年目には中古車を買い換えますので、節約の金額は減ります。

それでも1,276,000円お得になります。

20年間の平均で見ると、 中古車プランの方が1,389,000円お得になります。  

 

新車を5年毎、中古車を3年毎に買い換えた場合なので、 もっと期間を長く乗りたい場合はもっと節約額は大きくなります。

 

例えば新車7年、中古車5年とすると、平均1,764,000円になります。  

また、新車も中古もどちらも5年乗ったとすると、 10年目で2,680,000円、20年目で5,360,000円も違ってきます。

中古車の燃費と新車の燃費

  ただ、中古の場合は修理代がかかるんじゃないかという心配が出てきます。

しかし、最近の日本車は10年以内であればそこまで致命的な故障はないのでは?

まあこればっかりは運ですね。    

 

それでも、ここまで車にかける金額が変わってくると、

どうしても新型がいい、新車がいい!!という方ではない限り、 中古車で探すということも選択肢に入れた方がいいのではないでしょうか。  

 

ということで、まとめると、

車にほとんど興味がなく、車になるべくお金をかけたくない という方は、

安くてまだ走行距離が短い中古車を購入する ことをおすすめします。  

ハイブリッド車を買って燃費を節約しようという思惑は意外と達成できないです。

 

そんな人には中古のプリウスが最強かもしれませんね。

 

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る Undefined Database Configuration