スポンサーリンク

Office365 サインインを手早くする方法

スポンサーリンク

Office365を使い始めてまだ間もないので、深いレビューはまだできないのですが、

Office365を使い始めたばかりの人につまづきそうなことがありましたので、

その解決方法を整理してみました。

 

「Office365ってどこからサインインするんだっけ?」

office365に契約したばかりのときは画面がすぐにOffice365の管理画面に遷移するので全然気にもしなかったですが、

一度PCを閉じて翌日また利用しようとすると、「Office365、どこからサインインすればいいんだっけ?」ってなりました。

おそらく多くの人がそうなるんじゃないかな?

 

インストール型のソフトならアイコンをクリックしたりすればプログラムが起動するのでわかりやすいんですが、クラウドサービスなんでブラウザを起動していちいち検索して探さないといけません。

例えば、「Office365 サインイン」とかで検索して、Office365のサイトを見つける作業があります。

 

実際「Office365 サインイン」というキーワードはこれだけ検索されていますされています^^;

office365 サインイン

 

似たようなキーワードの「Office365 ログイン」もこんな感じ。

office365 ログイン

 

結構みんなOffice365へのサインインやログインで戸惑っているんだなって分かります。

 

Office365にスムーズにサインインする方法

解決方法は「お気に入り(ブックマーク)に入れる」ってのが手っ取り早い解決方法ですね。

身もふたもないですね。裏技みたいなものを期待していた人すみません。

 

ただ、どのページをブックマークするかですが、こちらのURLをブックマークしておくことをお勧めします。

https://login.microsoftonline.com/

 

Office365にまだサインインしていなければ、こんなページに飛ぶんで、

 

Office365のサインインする方法

 

右側のアカウント情報を入力すれば

次回からはこんな感じでクリック一つで簡単にサインインできるようになります。

Office365のサインインURL

 

Google Chromeを使っているなら、このOffice 365のサインインページを開いた状態で、

ブラウザの右上にあるこの星マークOffice365のサインインURLをブックマークをクリックして、

フォルダを「ブックマークバー」にして完了すると、

Office365のサインインURLをブックマークバーにブックマーク

 

ブラウザのブックマークバーにこんな感じでOffice365ボタンができます。

Office365にすぐにサインインできる

 

次からはブラウザを起動してこのボタンをクリックすればOffice365のサインインページに直行できます。

 

Internet Exploreの場合も操作は同じです。

右上の星マークをクリックして、

Office365のサインインURLをブックマーク

 

「お気に入りに追加」の右隣の▼をクリックして、

Office365のサインインURLをブックマークバーにブックマーク

 

「お気に入りバーに追加」を選択すると。

同じくブラウザのお気に入りバー上にOffice365のサインインページへ飛ぶお気に入りボタンができているはずです。

 

以上、Office365へのサインインを手早くする方法でした。

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る Undefined Database Configuration