スポンサーリンク

PDFをWord,Excelに変換できるツール

スポンサーリンク


雑誌でPDFをWordやExcelに変換してくれるツールが紹介されていました。

 「Renee PDF Aide」というもので、

 WordやExcelに変換できるだけでなく、

OCR機能も付いているみたいなのでなかなか魅力的です。

早速ダウンロードして使ってみました。

 

こちらからダウンロード → PDF変換ソフト

 

「Windows版をダウンロード」をクリックでダウンロードが始まります。

ダウンロードされたファイルを実行しましょう

 

「日本語」を選択。

PDF WORD 変換ソフト

 

「インストール」でインストールが始まります。

 PDF WORD 変換ソフト

 

 

PCの起動と同時にソフトも起動したい場合は

「クイック起動アイコンを作成する」のチェックをつけたままでいいですが、

PCの起動が遅くなるので私はチェックをはずします。

毎回ソフトを使いたいわけではなければ、チェックをはずした方がいいでしょう。

これでよければ「インストール」をクリック。

PDF WORD 変換ソフト

 

インストールが完了しました。

「 Renee PDF Aideを実行する」で実行してみましょう。

PDF WORD 変換ソフト

 

まずは、PDFをWORDやEXCELに変換したファイルがどこに行ったか分かりにくいので、

変換したファイルが保存される場所を指定しておきましょう。

私の場合はデスクトップが分かりやすいのでデスクトップを指定します。

PDF WORD EXCEL 変換ソフト

 

 

PDFをワードに変換したい場合は「Word」

エクセルに変換したい場合は「Excel」を選択。

「変換」ボタンで変換が始まります。

PDF WORD 変換ソフト

 

 例えばこのようなPDFファイルをWORDに変換したいとします。

 情報通信政策の動向(総務省)

PDFをワードに変換

 

 まず、ファイルを読み込みます。

「ファイル追加」で変換したいPDFを追加します。

PDFをワードに変換

 

 読み込んだら「変換」と行きたいところですが、

 このまま「選択したページ」で「全て」を指定して変換すると

私の環境では

「OfficeオープンXMLファイル~は内容に問題があるため、開けませんでした。」

というメッセージが表示されて、変換されたWordが開けませんでした。

Renee PDF Aide エラー

しかたがないので、「選択したページ」を1にして

文章のみのページをWord変換に成功しました。

PDFをワードに変換

 

出来上がったWordはこんな感じです。

PDFをWordに変換

 

やはりところどころレイアウト等おかしくなっているので、

多少の修正は必要になってきますね。

 

 どうやら2ページ目に表のようなものがあるので

このようなページはエラーになるようです。

 表が変換されないとなるとかなり致命的です。

 

こちらの記事で紹介したWondershareはエクセルに変換するものでしたが、

ワードの方も表はうまく変換してくれました。

PDFをエクセルに変換する方法

しかし、精度はそこまで良くなさそうです。

まあ無料なのでしょうがないです。

 

やはり一番精度がいいのは本家のAdobeのサービスを利用する方法です。

本家だけあって精度が抜群に違います。

PDFをWord(ワード)に変換する方法。精度重視!!

 

こちらも試してみてください。

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る Undefined Database Configuration