eBay輸出&直接取引を今から始めるならExport Gate

スポンサーリンク

スポンサーリンク

eBay輸出の教材がいろいろ出てきてますが、

どれも目的が違ってて面白いですね。

 

・カメラで稼ぐ

・無在庫で稼ぐ

・ツールで稼ぐ

 

いろんな切り口がありますね。

 

ただ初心者が今からeBayを始めようという段階では

ちょっと金額が大きいものばかりかなって思いますね。

 

今からeBayを初期登録から初める段階で、

「コスト的にも負担なく始めたいな」

って人には、

Export Gate がかなりおススメです。 まあ価格を見てください^^   しかも、同時にAmazonも学べるという^^;   個人輸出をする方にとってAmazonも大事なプラットフォームですから、 いずれ算入を考えることになると思います。 このExport Gateでは、eBayとAmazonの相乗効果も狙っているので 別々に学ぶより断然効率もいいです。   とりあえずeBayやAmazonを負担なく始めたいという方なら、 この教材でスムーズに始められるはずです。   で、ここから本題なのですが、 eBayをやる方にとってはいずれ挑戦して欲しいものが「直接取引」です。   直接取引とは、eBayで商品が売れた方にメールを直接送って、 「他に欲しいものがないか?」 「欲しいものがあったら探してあげるからいつでも連絡ちょーだい!!」 ってバイヤーの方と直接関係を築いていく方法です。   そうすることで、

  • eBayの手数料がかからない
  • 自分の知らない商品を知ることができる(特に海外で人気のあるモノ)
  • eBayの相場に引きずられない
  • eBayやAmazonなどのプラットフォームの動向に左右されない
  • 海外の人と友達になれる

などといった、多くのおいしいメリットがあります。   私のブログにはこのような記事を書いていることもあり eBayで売れるものは赤字でもいいんです! 英語がド下手でも直接取引では気持ちは伝わります    直接取引をしたいという方からのアクセスが多いんです。 やっぱりeBayやAmazonだけでは不満なんでしょうね?   なので、今回この直接取引をやりたいという方のために、 直接取引のメールテンプレートとその解説レポート をプレゼントすることにしました!   ただ一つ条件がありまして、 それは、私からExport Gateを購入する

ということだけです。

 

実は私のところには「直接メールの英文を知りたい」という方から問い合わせが結構あるんですが、

実際にメールまで送られている方がどれぐらいいて、

どのような反応が返って来ているのか知りたいと思っています。

 

それによって、さらにメールの文章を改善させて、

更に反応の良い文章にしていきたいんです。

 

そして、それをまた購入者の方にフィードバックして、

購入者の方がさらに直接取引で儲かる!

 

ということを繰り返していきたいんです。

 

なので、ちゃんと教材を買ってもらうことでストレスなくスタートさせて

まずは実際に商品を販売して欲しいんですね。

 

そこまでできれば、そこから直接取引の出番です!

 

なので、私と一緒にeBayやAmazonなどプラットフォームだけに頼らずに、

海外の方と直接関係を築いて個人輸出を楽しみたいという方でしたら、

まずはこちらから

 →Export Gate

を購入して頂ければと思います。

 

大園 剛嗣
鹿児島在住・アラフォー
元SE、現在ITコンサル・システム開発
小さな会社のための「儲かるIT」を日々追い求めてブログ「あきん道」を運営中。
最近は自作のツールを販売しています。こんなツールが欲しいなどのお声は大歓迎です!

関連記事

  1. eBayとAmazonの違いって?個人輸出をするならどっちをやるべきか…

  2. 英語がド下手でも直接取引では気持ちは伝わります

  3. ヤフオクの自動入札が怖い?

  4. 利益を取るか、現金を取るか

  5. Yahoo!かんたん決済の手数料の無料化は海外販売者には朗報か?

  6. ebayで早期終了する方法

  7. eBayで長期的に売りやすいもの

  8. なぜAmazonではなくてeBayなのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事