ブログ記事が書けない?そんな人におすすめなネタの探し方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログの書き方の書籍をみたり、ブログのプロの話を聞くと

「ブログのターゲットが誰なのか決めなさい」とよく言われます。

確かにブログ上のすべての記事はこのターゲットのために書くことになります。

 

私のこのブログの場合、

「ITを使って利益を上げたい小さな会社の経営者」

と決めています。

実際は、個人事業主だったり、副業をしている人だったり、管理部門の人からも読まれているようです。

(そのような方から商品を買っていただいたり問い合わせを受けたりするので分かります。)

 

しかし、ネタがなかなか見つからないときはいったんターゲットのことを忘れてもOKです

 

まずは自分が書けないジャンルでもネタを探します。

 

普通は自分が書けるジャンルでなければいい記事は書けませんよね?

自分が書けるジャンルが例えばIT系なのに全然関係ないアイドルのことを普通は書けません。

 

今人気のジャニーズの誰かについての記事を書けば読まれるだろうとは思っても、

ジャニーズに全く詳しくない私はネタとして選ぶことはできません。

 

しかし、アイドルはアイドルでもIT系アイドルがいれば記事が書けるかもしれません。

 

ちなみにIT系アイドルで検索してみたらこんな記事がでてきました。

「なぜITリテラシーの高い人はアイドルにハマるのか」

 

こういう記事をヒントに、

アイドルネタ → ITリテラシー

という流れを作ることもできそうです。

 

それがターゲットをいったん忘れていい理由です。

 

また別の記事を探してみると、

池澤あやかという人がどうやらITに詳しいらしいです。

池澤あやかはITに強くて、プログラミングまでこなしてしまうという驚きの女優さんなんだそうです。
池澤あやかは、雑誌「MacPeople」に2012年から連載も持っていたり、IT系の話題中心のブログも持っているほど。
Webアプリを2日で作った経験もあるそうですよ。スゴイですね。
「Rubyの女神」と呼ばれるほどIT系アイドルとしてエンジニア達からの人気も上昇中の池澤あやかです。

 

このような情報から、

池澤あやかカワイイ! → プログラミングできるらしいよ → プログラミングネタ

とか

池澤あやか → Rubyの女神? → Rubyネタ

とか。

 

 

IT系のブログ記事を書くのであれば、

ターゲットは例えば「IT系に興味があるビジネスマン」ですが、

 

このターゲットを忘れてアイドルについて書いた記事に、

アイドルについて検索してきた読者がやって来て、

実はIT系に興味がある人でもあったので興味深く読んでくれる

ということも往々にしてあるんです。

 

ペルソナとか言って、たった一人のターゲットを決めて記事を書けって言われていますが、

その一人の人間はいろんなことに興味を持っているはずです。

 

私は詳しいペルソナは設定していません(めんどくさいので)。

上にも書きましたが、私のこのブログの場合、

「ITを使って利益を上げたい小さな会社の経営者」

とざっくりと決めていますが、

実際は、個人事業主だったり、副業をしている人だったり、管理部門の人からも読まれているようです。

(そのような方から商品を買っていただいたり問い合わせを受けたりするので分かります。)

 

勝手にペルソナが決まってきたような感じですね。

「ITで利益を上げたい」というざっくりとしたイメージが、

いろんなジャンルの記事を書いていく中で、

「Excelを駆使して効率化をはかって経費を減らしながらネットショップやAmazonで商品を売って利益を上げたい。」

という方から読まれているように思います。(もちろんこの通りではないですが。)

最初からこのペルソナが決められるはずないです!

 

 

検索する側になったときを考えると、

検索キーワードを一語だけで検索しても目的のコンテンツになかなかたどり着けません。

2語以上、3語以上を指定して欲しい情報にたどり着こうとしますが、

このとき意外と思いもよらなかった記事に興味がわいてしまうことないですか?

 

 

要するにターゲットを決めない方がブログの記事が書きやすいこともあるんです。

最終的にブログのターゲット(見込み客)向けにすればいいんです。

 

1.アイドルネタ(ニュースなど)

2.アイドルとITをつなぐ

3.ITネタへ

 

ターゲットを決めて記事を書くことは基本なのですが、

どうしても書くことができない場合は、このことを思い出してみてください。

 

大園 剛嗣
鹿児島在住・アラフォー
元SE、現在ITコンサル・システム開発
小さな会社のための「儲かるIT」を日々追い求めてブログ「あきん道」を運営中。
最近は自作のツールを販売しています。こんなツールが欲しいなどのお声は大歓迎です!

関連記事

  1. パスワード管理の方法が原因で、高額商品を買われた件

  2. 仕事の効率化 システム

    仕事の効率化に貢献するシステム

  3. ホームページを格安サービスで作るなら絶対やっておくべきこと

  4. 新型プリウスは本当に得か?燃費のいい新車と燃費の悪い中古車、どっちが得…

  5. ExcelをPDFに変換する方法【無料】

  6. 無料のクラウド会計ソフトRUCAROをサーバー代なしで稼働する方法(そ…

  7. PDFをWord,Excelに変換できるツール

  8. エクセル初心者が練習するときのツボはココ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事