WiMAXは解約違約金が痛い&その対処法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

外出時にネットに接続することが多いので、GMOとくとくBBのWiMAXを契約したのですが、

地方の一部地域では圏外だったり、屋内でも建物によっては繋がりにくかったりと、

結構イライラすることが多かったです。

 

そんなときはドコモのテザリングを使っています。

4G回線はエリアも広く、電波もWiMAXみたいに弱くないので、

圏外になることはほとんどありません。

 

ということで、WiMAXやっぱいらんわ!となりました。

はい、違約金がかかります。

24か月目で解約ならかからないんですけどね。

wimax 解約違約金

 

まだ3か月しか使ってないんで、

私の場合24,800円(税抜)払わされるみたい(ムカつく制度!)。

 

 

でも、残りの期間で月5,000円×20か月で10万円払い続けて、

しかも、たまに繋がらないとなるとかなりのムダ金なんで、

解約した方が損失は小さくなるだろうという判断です。

解約方法はこちら

 

ただこの違約金が何気に痛いですね。

解約させないでズルズル継続させる仕組みなんでしょうけど。

 

そこで、ちょっとした裏ワザというわけでもないんだけど、

とある方法で、違約金分がチャラにさせてこの窮地をクリアしました。

 

答を言うと、スマホをドコモからauにMNPしちゃいました。

 

これまで10年以上ドコモを使ってきていましたが、

ずっと他社に変えられなかった理由として、

  • 家族がドコモだった。
  • キャリアメールのアドレスを変えたら連絡取れない人がいる。

という2点でした。

 

2つ目の理由が最もネックだったわけですが、

ここ最近キャリアメールを使わなくなって来ましたよね。

 

ほとんど、Lineとかショートメールで済ますことが多いので、

こりゃいよいよ@docomo.ne.jpのメールはいらんなと。

 

で、生まれて初めてMNPしたわけですが、

かなりのキャッシュバック(私の場合3万円)が受けられてちょっとした感動レベルですね。

(お正月とかキャンペーン時期によってはもっともらえるみたいです。)

 

 

あと、WiMAXの違約金だけでなく、現在使っているドコモも解約違約金がかかります。

で、いっしょに自宅の回線も「auひかり」に変えるとなると(その方が安くなる)、

自宅の「フレッツ光」の解約も違約金がかかります。

 

でも、これらの違約金もすべてauが補てんしてくれるので、

WiMAXの違約金を支払った後でも逆に1万円ぐらいプラスになっちゃいました。

 

加えて、嫁のケータイと自宅のフレッツ光も一緒に契約変更したので、

トータルでは8万円近くのキャッシュバックを受けられました。

 

お金の問題はクリアできたんで、

あとは本来の目的である外出中のネット接続の問題ですが、

こちらも改善できました。

 

ドコモのテザリングは使っててめっちゃ便利でしたが、

AUのテザリングも同じ4Gなんで、繋がりやすさは超安心レベル。

WiMAXでは「遅い、繋がりにくい、繋がらない」が頻繁に発生していた場面でも、

4G回線は全く問題ないです。

 

プランはデータ定額の20Gを使ってますが、

外出中&運転中にYouTubeを流していても十分足りています。

 

ただ、このテザリングのオプション料金は現在は無料ですが、

softbankとauのテザリングは2017年5月からオプション料金1,000円がかかってくるみたい。

知り合いのauショップ店長さんの話によると、もしかしたら無料期間が延長されるかも?

とは仰ってましたがどうなるでしょう。

 

ドコモは無料ですからね、ここはSoftbankとauのテザリングは難点です。

孫さんなんとかお願いします!

 

WiMAX契約してみたけど、期待ハズレだった!

解約したいけど違約金が痛い!

 

って方は、MNPをしてみてはいかがでしょうか。

 

大園 剛嗣
鹿児島在住・アラフォー
元SE、現在ITコンサル・システム開発
小さな会社のための「儲かるIT」を日々追い求めてブログ「あきん道」を運営中。
最近は自作のツールを販売しています。こんなツールが欲しいなどのお声は大歓迎です!

関連記事

  1. 「Googleで勝手に購入されたんですけど!」 グーグルからの回答

  2. Google playで勝手に購入された!

  3. 格安ホームページ作成でも効果を出すための戦略

  4. 会社のブログが面白くなるネタの作り方

  5. ブログを書くとき専門家ほど気を付けたいプロ意識

  6. ホームページを格安サービスで作るなら絶対やっておくべきこと

  7. Windows10の新たな機能Cortana(コルタナ)は便利なのか?…

  8. テザリングで節約もできて仕事力もアップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事